便秘解消を楽して目指す

便秘解消を楽して目指す

私は運動が苦手で、普段から全く運動をしません。

 

そんなところが原因になっているのかはわかりませんが、昔から便秘気味の体質でした。

 

毎日快調という人が羨ましく、何とかして便秘解消できないかとはいつも考えていました。

 

 

そんな時、便秘解消食品の存在を聞いて、試してみたいと思いましたね。

 

 

 

運動せず体内にものを入れるだけでは、詰まる一方なのではないかと感じましたが、どうも評判が良いようなので早速一つ注文してみました。

 

そうして私が飲み始めたのが、酵素ドリンクです。

 

そもそも酵素は現在大きなブームが起こっていて、美容や健康やダイエットに効果的だといわれている成分なのですが、どうも便秘の改善にも評価を受けているようでした。

 

何とかその効能にあやかれないかと飲み続けること数日。

 

酵素ドリンクの特徴のある味にも慣れてきたころ、私の腸にも変化が現れてきました。

 

朝一番に腸が動いているような感覚を覚えること暫し、ついに便秘薬なしでのスムーズなトイレタイムに成功したのです。

 

私にとってトイレとは苦痛を感じる場所でしかなかったのですが、便秘解消を果たすことで、すっきりできる場に変わりました。

 

今も酵素ドリンクは飲み続けていますが、目標は何も使わず、自力で活発な腸を手に入れることです。

 

便秘解消は楽爽美茶で

腹筋を鍛えて便秘解消&予防

 

私が、便秘になってしまったとき、便秘解消法として取り組んでいることは、腹筋を鍛えるということです。

 

排便をするときというのは、あまり意識をしているわけではありませんが、腹筋の力によって便を押し出しているという感覚があります。

 

しかし、腹筋をあまり鍛えていないと、その便を押し出す力が弱くなってきてしまい、ちょっと便秘気味だともううまく排便できないということがあります。

 

ですので、そうなってしまったとき、きちんと排便を促す力をつけるため、私は腹筋を鍛えるようにしています。

 

 

 

腹筋というのは、やれば2,3日でもうその効果があらわれ、少しずつですが腹筋が固くなっていく感触があります。

 

そうすると、排便のときにもしっかりお腹に力が入りますので、それで排便がされやすくなるというわけです。

 

この方法ならば、軽い便秘ぐらいであれば問題なく排便をすることができるようになり、いつも便秘に悩まされるということは少なくなります。

 

ですので、もしも便秘を予防したいのであれば、定期的に腹筋を鍛えておくことが重要だと私は思っています。

 

そうしておけば、腹筋のせいで排便できないということはなくなりますので、腹筋を鍛えることは便秘解消だけではなく、便秘予防にも効果があると私は思っています。